2008年06月22日

絵金祭り関連企画

じめじめしたお天気が続きますね。
もう今年もあと半分になってしまいました…

絵金祭りの準備が進んできています。
絵金蔵でも、須留田八幡宮・絵金祭りの関連企画が決まりました。


白描展チラシ(表).jpg


白描展チラシ裏.jpg


【絵金蔵 絵金祭り関連企画】 
 7月14(月)・15(火)日の「須留田八幡宮の宵宮」と
7月19(土)・20(日)日の「絵金祭り」に合わせて、
絵金蔵では様々な特別企画をご用意いたしました。


●絵金蔵夜間開館
 7月14(月)・15(火)日 18:00〜20:00(入館は19:30まで)
 7月19(土)・20(日)日 18:00〜20:00(入館は19:30まで)
 ※日中は9:00〜17:00まで通常開館いたしますが、
  展示替えのため、17:00〜18:00まで一時閉館いたします。
 ※企画展・講座とも入館料のみでご覧いただけます。
 ※チケットは、通常開館・特別開館通してお使いいただけます。
 
●絵金白描画展
 7月14(月)〜21(月祝)日 絵金蔵土間ホールにて常時開催
 去年絵金蔵に寄託された香我美町・吉川家の白描を展示いたします。

●蔵の穴特別展示
 7月19(土)・20(日)日 特別開館中18:00〜20:00 絵金蔵蔵の穴にて
 通常、赤岡町内の芝居絵屏風を展示している「蔵の穴」で、
今年は香我美町・吉川家の横幟を特別に公開いたします。

●絵金語り部講座
 7月14(月)・15(火)日 18:30〜19:30 第1展示室にて
 絵金蔵の職員が屏風絵の見どころをわかりやすく解説いたします。
 



 ぜひお誘い合わせのうえお越しくださいませ。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。